Yuya Matsushita – See You Lyrics

See You Lyrics by Yuya Matsushita


どんな未来も ふたりで見たかった
どんな想いも 伝わる距離で
君の旅立ち 覚悟してたのに
背中押す言葉 声にならない

最後につよく 抱きしめたあと
ぬくもりと同じだけの
哀しみが 僕の心つつんだ

優しくなるための サヨナラ
僕だけの幸せをくれたひと
いつかまた会えるまで
本当の君が見つかるまで
笑顔忘れないで

心配させることを嫌う君は
何かあっても言わないんだろう
それでも君の隠した痛みに
気付いた時は かけつけるから

大きな荷物 抱えた君が
冷たいドアの向こうで「ありがとう」と
唇を震わせた

ひとりだと感じた時には
どこまでも続く空見上げよう
違う道選んでも
たどり着くその場所で何度も
きっと巡り会える

いつだって同じ景色を見てた
変わらない そう思ってた だけど
不安さえ隠して 変わろうとしてる君を
誰よりも知ってるから
涙は見せない

君の夢は僕の夢だよ
同じ希望(ひかり)を見せてくれたから
最後まで支えると
約束を交わしたあの日から
君を信じてるよ ずっと
いまここで

優しくなるための サヨナラ
僕だけの幸せをくれたひと
いつかまた会えるまで
本当の君が見つかるまで
笑顔忘れないで
いつか会える日まで