Yuya Matsushita – Loving Loved Lyrics

Loving Loved Lyrics by Yuya Matsushita


最後だなんて嘘だと言って
またいつものように笑顔見せてよ
もうこの腕で君を抱きしめることも出来ないの? missing you

ずっと守ると誓っていたのに
今では他人のようなこの関係
「もう一度僕と…」
なんて今更言えないでも消えない想いだから

愛という運命があるとするなら
僕ら二人は違うのかな
I know you わかってる無理なことなど
すでに誰かの胸で夢をみてるの

「久しぶりだね」 愛しい声が
電話の向こうから聞こえてくる
どんな服着て髪型も変わっているの?教えてよ Tell me baby

終わりを告げた恋など捨てた
突然鳴り出す着信までは
「もう戻れないの?」
誰かがいてもいいそれでもいい君とならば

愛という運命はあると思ってた
僕ら二人が離れるまで
I'm for you それならば遠くで待とう
引き裂かれた胸と思い出抱いて

まだ君と同じ香水の匂いがしたよ
そんな度に苦しむんだ
忘れ去りたいけど
どこかではまだ…

愛という運命はあると思ってる
僕ら二人は違うのかな
I know you わかってる無理なことなど
すでに誰かの胸で夢をみてるの

愛という運命はあると思ってた
僕ら二人が離れるまで
I’m for you それならば遠くで待とう
引き裂かれた胸と 君の思い出抱いて